婚活はダラダラとせずに、半年中にいい人を見つける!など、目標を持って行動をした方が良いです。

 

実際に、私の知り合いでも婚活をしている人は、長く続けるのではなく、短期集中で婚活をしている人の方が結婚をしている友達が多いです。

 

婚活はしていても、自分の気が向いた時にだけ婚活パーティに参加して、気が向かない時は、婚活はしないで休んでいる人は、いつまでも結婚できず、ずっと独身のままの人が多いです。

 

あと、忘れてはいけないのは、婚活は長くすればするほど、どんどん自分の条件が悪くなっていくということです。

 

自分はそれほど変化が無いと思っても、一歳年を取るだけで、相手からの検索条件から外れてしまったり、年齢で婚活パーティに出られなかったりします。一歳の違いでも、結婚できる可能性がかなり違ってくるのです。

 

そのため婚活の方法は、結婚相談所だったり、婚活パーティだったり、友達の紹介だったりとたくさん有りますが、まずは自分に合った婚活方法を見つけるべきです。そしてその方法で、短期集中で頑張った方が成果が出るでしょう。

 

結婚を焦らず、自分にあった方法で素敵な人を見つけて、短期集中で婚活に取り組むことをおすすめします。